ETCワンストップサービス

ETCワンストップサービスについて

ETCで高速道路が1000円という制度開始に伴い、多くの人がETCの設置を行おうと試みるかと思います。

 

しかし、ETCを自家用車に搭載する為には、いくつかの手順をふまなくてはなりません。

 

時間がなかなか取れないという人は、ゴールデンウィークやお盆など、利用したい時までに間に合わない可能性もあります。

 

ETCで高速道路が1000円という制度を有効に利用する為には、できる限り早めに搭載したいところですよね。
そこで、利用したいサービスが「ETCワンストップサービス」です。

 

この「ETCワンストップサービス」とは、ETC搭載に必要な全ての手続を一括で行えるという、大変便利なサービスです。

 

ETCを搭載するには、まずカードを発行してもらい、車載器を購入し、これを車の中にセットアップしてもらう必要がありますよね。

 

この3つの作業をそれぞれ行うと、やはり手間がかかりますし、時間をとられてしまいます。
しかし、「ETCワンストップサービス」であれば、この3つを同時に行ってもらえるのです。

 

このサービスは、まだ全国的には行われていません。
関東の一部のセットアップ店のみで実施されています。

 

今後は増えてくるかと思うので、最寄のお店をチェックしてみると良いかも知れませんね。

 

この「ETCワンストップサービス」でかかる時間は、およそ90分です。
つまり1時間半で、ETCで高速道路が1000円という制度を利用できる状態にしてくれます。

 

食事休憩を取っている間にもうできている、という感じで、急ぎたい時にはかなり便利です。

 

また、通帳や印鑑もここでは必要ないそうです。
身分証明証と車検証を持参して、該当のお店に行けばOKです。